フラワー加工専門店エコ・フラワーは現在、全国6ヵ所でフラワーデザインスクールを開設しています。

お花の発送方法

HOME > ギャラリー > お花の発送方法

お花の発送方法

思い出の詰まったあなたの大切なお花を安心・安全に送っていただくための方法を簡単にご紹介いたします。

Step1 お花に水をあげる
  • 思い出の詰まったあなたの大切なお花を安心・安全に送っていただくための方法を簡単にご紹介いたします。

  • 思い出の詰まったあなたの大切なお花を安心・安全に送っていただくための方法を簡単にご紹介いたします。

Step2 箱の用意をする
  • お花よりも大きめのダンボール箱を用意します。
    (箱については外観は気になさらず送って下さい。)
    ブーケを立てるために中に小さな箱を用意し、
    底面をガムテープで固定して、上面には穴を開けて下さい。
    小さな箱の周りにクッションを作ってください。

    ※写真ではエアキャップや新聞紙を利用しておりますが、
     わた等も使用可能です。

    花束についても上部の花びらが大切ですので輸送中揺れなどでこすりつけられたり、寝かして傷がつかない様に細心の注意を払ってください。

    花束の花びら側を上に立てる様にし、周りを新聞紙等で絶対に動かぬようにして下さい。
    (その際花びら及び周り上部は空間にして下さい。)

  • ←小さな箱がない場合は、クッションをドーナツ型に敷いてください。

Step3 箱にお花を入れる
  • 開いた穴の部分にお花を入れます。
    お花を入れて動く場合には、ガムテープなどで固定してください。

    ※花びらを傷めないように、
     お花の上にはクッションをかけないでください。
    ※ブートニアや小物など入れる場合は、
      ガムテープで固定してください。
     (お花にガムテープがあたらないようにご注意ください。)

  • 「元払い伝票」に必要事項を御記入の上、
    お花がつぶれないようにゆっくり上面を閉めてください。

    ※必ず、天地無用や下積厳禁シールなどを貼ってください。

    108本そのままの花束をお送りいただく場合以外で本数を減らしてお送りいただく際に、折角包からばらすのであれば、可能であればいったん水切りをして頂いた方が花が元気になりますのでよろしくお願い致します。)

    つつみの和紙及びリボン、及びもしもメッセージカードを一緒に残したい場合には花束、ブーケをお送りいただく際には一緒にお送りください。

    メール以外で直接電話等でご注文の場合、
    貴方の今後のやり取りの都合上必ずメールアドレスを記載して下さい。(その際にはPCのアドレスは受け付ける様に設定を変更して下さい。)

Step4 発送
  • お花を入れた箱を、
    下記の宛先まで『元払い』でお送りください。

    担当地域、場所によってはクロネコヤマトでは取り扱いをしてくれないところもあります。その場合は郵便局もしくは取扱店よりでお送りください。
  • 〒810-0004
    福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-1
    サンセルコビル2F
    TEL092-724-8617
    エコ・フラワー

POINT

  • 発送までに時間のかかる場合は、涼しいところに保管しておいてください。
  • 必ず『元払い』でお送りください。
  • 5月〜9月の暑い時期は、冷蔵指定の発送をおすすめします。
    『クール宅急便』
    または『チルド便』でお送りください。
  • ご注文はこちら
  • 商品に関するお問い合わせ

PAGE TOP

  • ホーム
  • ギャラリー
  • 講座のご紹介
  • よくある質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • お花の加工のご注文
  • 講座のご案内
  • エコ・フラワーブログ

店舗情報

ECO FLOWER
<エコ・フラワー>
〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-1
サンセルコビル2F
TEL 092-724-8617
FAX 092-724-8618
MAIL mail@eco-flower.com
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週水曜日
MOBILE SITE

QRコード

エコ・フラワーのスクール案内やアイテム情報などを、携帯からもご覧いただけます。

Copyright (C) ECO FlOWER. All Rights Reserved.